2018年04月08日

長野県の歯科医院

長野県で施行中の歯科医院です。
事業継承で建て替えの医院です。
右側に見えるのが仮設診療所です。
半年程の診療に最低限の機能で建てています。

2319CC35-78A0-47EE-A398-4BACCFB3214B.jpg

足場が解体されました。
ここから外構工事と内装が並行して行われます。



73722792-754E-421F-B29E-18C5BAB90346.jpg
待合室です。
今は、大工さんの作業するスペースとなっています。




84EA6439-7609-46EF-B087-9FB9A322D862.jpg
スタッフが資料と照らし合わせチェック行なっています。
天井には多くのダクトが設置されています。




956399C4-7CF7-4E47-BE0B-712B7EF0EF74.jpg
診療室です。



1F74A433-7454-464E-95FB-AA6BC5E3859B.jpg
マイクロが床固定で設置されます。
その為の補強です。
この位置も他の機器との干渉を考慮して決めています。



9B1AD9C7-D01E-4901-8A37-186902C8D3B8.jpg
しっかりと断熱材が施行されています。
寒い地域なので大切です。



4E61AEF0-5626-42F6-9E7F-96431449F85C.jpg
断熱材の開封前の状態です。
どのメーカーでどのような商品か確認しておきます。


8C48CF88-2E3D-4032-B956-35D99C67AD2F.jpg
各所にクレエで用意したパースが貼り付けられていました。
ドクターのみでなく職人さんにもイメージが伝わりやすいからと
現場監督さんが言ってました。


内装もすでに決定しているので完成まで施行状況を
チェックしていきます。




posted by クレエ at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする